Twitter

「歌」って一体何?

「歌」って一体何?

皆さんはとは一体何なのか、目的は何なのか知っていますか?

今回は『歌』について書いて行きたいと思います。

 

歌って一体何?

 

 

歌、唄(うた)

別名 歌謡、歌唱

 

音楽を生み出す行為
リズムや旋律をつけて歌詞などを連続発声する音楽。
娯楽や芸術のひとつ。

また、文学の用語にも使われていたり、韻律や文芸の総称で和歌なども指します。

歌うことの目的って?

 

「歌う」ことは、感情を表現することを最大の目的としているそうです。

 

場合によっては元の歌詞が判然としなくなる歌唱もあります。

また、全く意味を持たない声を用いた歌唱も存在するそう。

 

詩を歌う、話す、語る、違いは?

 

目的

「歌う」ことは感情表現

「話す」ことは日常の言語表現の行為

「語る」ことはまとまった事柄や物語を伝える。

「語る」ことは歌うことと同じ発声行為なのですが、感情表現である歌とは対照的に、事件や事象を聴く人にわかるように伝達することを目的としています。

 

語ることには、そこに正確性や説得力が必要です。

 

「うた・歌う」の語源は?(見解)

 

「うった(訴)ふ」(折口信夫)

歌うという行為には相手に伝えるべき内容(歌詞)がある。

 

「打つ」(徳江元正)

言霊 (言葉そのものがもつ霊力 )によって相手に激しく強い揺さぶりを与えるという意味からきた。

 

どちらもとても素敵な語源ですね。

 

私的見解では、
「歌う」という行為は、伝えたい何かがあり、それを表現する内のひとつの表現方法だと思っています。

何かを思い、伝え、届け、歌う。

 

 

簡単に例えると、

歌は祈り に近いものがあるのではないかと思っています。

 

(参考元 Wikipedia )

ガールズメディア

ライフスタイル・ファッション・メイク・ダイエット・・・毎日女の子が知りたい情報を更新!
公式Twitter@xyz_charlotteも要チェック!

音楽活動・雑学カテゴリの最新記事