マイノート

無駄買いを減らす買い物メモ!時短にも!

スーパーに行くと、ついつい無駄買いしてしまいませんか?

  • 「そういえばアレももうすぐなくなるなぁ…」
  • 「これもあったら便利だよね!」
  • 「セールで安くなってる!いつか使うでしょ!」
  • 「夕方の安売りで安くなってる…!」

予定では買うはずのなかったあれやこれや…、気付いたら買い物カゴに入っていますよね。

ある程度献立の予定をたててはくるものの…いろんな誘惑に負け気付けば買い物カゴにこれ以上入らないという事態に…。

使う予定のないお野菜を安売りで買ったはいいものの…使わず腐らせてしまった、そんなことも多いのではないでしょうか。

そんな無駄買いですが、とあることをしてから買い物に行くだけで無駄買いを減らせちゃいます。

無駄買いを減らすには献立を考えること!

買い物に行く前に必ず、数日〜1週間ほどの献立のスケジュールを立てて買い物メモリストを作ってから行きます。

たったこれだけで、無駄買いがドンと減ります。

献立スケジュールの書き方のコツ

  1. とりあえずこれにしようと思う料理を書いていく。
    (ex.シチュー・グラタン・唐揚げ・魚の塩焼き・野菜炒め…etc.)
  1. 次に目安として料理を1week(買い物しておきたい日数分)の献立にはめていく。もし次の日に使いまわせそうorリメイクできそうな料理があれば、連続させる。
    (ex.野菜炒め(余ったら次の日のお野菜として)・魚の塩焼き・唐揚げ・シチュー・グラタン(シチューのあまりを使い回す))
  1. そして献立に必要な材料を簡単に思い浮かべながら冷蔵庫を見て、足らないもの・買うものをメモに残す。

※冷蔵庫に材料が豊富にあるときは冷蔵庫を先に見てから、1に進んでいます。

このメモを買い物に持っていくだけです。

安売りやセールの商品は買わないの?

事前にチラシやセールの情報を確認できればそれも参考にしながら献立が組めますが…、

買い物先のセールや安売りなど現地で迷った時は、

余裕があるときは、安売りのお野菜やお肉に合わせて献立メモを見ながら料理を入れ替えたりしています。

時間や体力に余裕のない時は、毎日消費するものや、賞味期限が極めて長いもののみセールや安売りの時に買っています。

ao
ao
私はというと…コーヒー、油、砂糖、パスタ、冷凍うどん、よく使うものや賞味期限が長いものは献立メモ+αで買い物をしています。

スーパーでの買い物も混雑時や疲れている時なんかは一苦労です。

休みの日や空いてる時は安いものを選びながら献立を考えながら買い物をするのも良いですが、予め献立を決めて買うものを決めておくと迷わずに買い物ができます。

魅力的な他のコーナーに目が行くことも減るので、かなり時短にもなりますよ。

この買い物メモを始めてから…、

小さいときは母がよく買い物前にメモを持っていって見ながら買い物をしていたのですが…、こんな効果もあったとは思いもしませんでした。

  • 買い忘れがなくなる
  • 無駄買いが減る
  • 買い物時間の時短

買い物前に献立メモをちょっと考えるだけで3つものメリットがあります。

毎月の食費も5千円〜7千円ほど減りました。(笑)

誘惑に負けないようになると、お金が浮いて驚きました。

仕事帰りのお買い物も、かなり楽になったのでスーパーでの買い物が憂鬱な方にも試して欲しいと思います。

今回は無駄買いを減らす買い物メモのご紹介でした。

ABOUT ME
ao
普段は音楽をしています。女の子として最大限に生きることが目標。 毎日の生活、化粧、美容、ファッション、ダイエット、料理、家事、趣味、勉強…etc。誰かにとって勇気やパワーを受け取ってもらえるコンテンツを目指して。最高の毎日を送るために奮闘しています。POTAL BLOG SITE「aoのハピハピえぶりでい!」